働かない生き方とは?楽に稼げる仕事で早期セミリタイアを実現しよう!

この記事では、働かない生き方を実現する2つの方法や働かない生き方を実現するのにおすすめの仕事について徹底解説していきます。

「働かずに生きるためにはどうすればいいの?」
「働かない生き方は、どんな仕事ならできるの?

このように考えている方へ向けた記事です。

当記事を読むことで、働かない生き方を実現するために何をするべきなのかがわかります。

働かない生き方に少しでも興味のある人には役立つ内容なので、是非最後までご覧ください。

この記事を読んで分かること
  • 働かない5つの生き方
  • 働かない生き方を実現する2つの方法
  • 働かない生き方を実現するのにおすすめの仕事5選
  • 働かない生き方についてよくあるQ&A

先に結論から言うと、働かない生き方を実現するのにおすすめの仕事は「スマホ副業」です。

「スマホ副業」とは、スマートフォンで作業することができる手軽な仕事のことを言います。

知識やスキルがなくても取り組めるため、副業未経験者だったとしても難なく進めていくことが可能です。

この「スマホ副業」を含め、当メディアがおすすめする副業については下記のページでまとめて紹介しています。

どれも無料、もしくは少ない資金で始められる副業ばかりなので、興味を持った方は是非1度下記のページを確認してみてください。

ビットの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

働かない5つの生き方

働かない5つの生き方

まずは、働かなくても良い5つの生き方について解説していきます。

働かない生き方を実現したい方は、以下の5つのうちどれか1つでも良いので実践してみてください。

働かない5つの生き方
  • 不労所得で生活する
  • 生活保護を受ける
  • 十分な貯金を貯めて引退する
  • 自給自足して生きる
  • 奢ってもらって生きる

不労所得で生活する

毎月の生活費以上の不労所得があれば、働かなくても生活をしていくことが可能になります。

不労所得を得るのは簡単ではありませんが、ビジネスや投資に本気で取り組んでいけば不可能なことではありません。

なお、下記のページで紹介している副業でも、努力と継続を続けていけば不労所得を得ることが可能です。

どれも無料で始められるビジネスばかりなので、興味を持った方は1度チェックしてみてはいかがでしょうか?

ビットの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

生活保護を受ける

この国では、経済的に苦しい人を対象にした生活保護制度があります。

資産を持っていない人や、どうしても働くことができない人に対して、給付金が支払われる制度です。

この制度を活用すれば働かなくても生きていくことはできますが、そもそもこの支援を受けられる人は「働ける環境ではない人」です。

健康的で資産(貯金)もある人は支援を受けることはできませんので、勘違いしないようにしましょう。

十分な貯金を貯めて引退する

FP
生きていく上で困らないほどのお金を貯めることができれば、リタイアすることができます。

生きるのに必要な金額を一気に貯金する、もしくは元本割れしない投資運用で月の生活費を補っていくという考え方です。

このような生き方を「FIRE」と呼び、海外を中心に人気が出てきているようです。

実現することは簡単ではありませんが、投資や資産運用に関する知識を深めることで可能になる生き方ですね。

自給自足して生きる

野菜を食べたければ畑を耕す、魚が食べたければ釣りをする、肉が食べたければ狩りをする、といった生き方です。

完全なる自給自足の生活を送ることができれば、働かなくても生活することはできます。

とはいえ、自然界で生き抜くためにはそれなりの経験や知識が必要になるので、これも簡単なことではありません。

奢ってもらって生きる

あまり推奨できる生き方ではありませんが、他人に養ってもらうという方法です。

アルバイトなどを行っていない学生や、専業主婦などがこの生き方に近いですね。

他人に養ってもらうためには、パートナーから絶大なる信頼を受けている必要があるので、人間的魅力を磨く必要があります。

働かない生き方を実現する2つの方法

働かない生き方を実現する2つの方法

次に、働かない生き方を実現する2つの方法について解説していきます。

今後、働かずに生きていきたいという方は、以下の方法を実践するようにしましょう。

働かない生き方を実現する2つの方法
  • 投資の元手を貯める
  • 事業を仕組み化する

投資の元手を貯める

投資は不労所得を得るために有効な手段です。

株式投資であれば、今後成長する見込みのある企業に資金を投下することで、労働をしなくてもリターンを得られる可能性があります。

不動産投資であれば、所有している物件の入居者から家賃収入を得ることができるでしょう。

しかし、どの投資にしても必ず元手が必要です。

なので、まずは投資を始めるための元手を稼ぐことに注力するようにしてください。

事業を仕組み化する

事業を仕組み化することができれば、自分が労働をしなくても生きていくことができます。

例えば、人間にしかできない作業は従業員を雇って行ってもらう、システムで完結できる作業はITを駆使するといったやり方です。

簡単なことではありませんが、ビジネスに関する知識を深めることで事業の仕組み化が可能になります。

働かない生き方を実現するのにおすすめの仕事5選

働かない生き方を実現するのにおすすめの仕事5選

それでは、働かない生き方を実現するのにおすすめの仕事を5つに厳選して紹介していきます。

どれも無料、もしくは少ない資金で始められる副業ばかりなので、是非参考にしてみてください。

働かない生き方を実現するのにおすすめの仕事5選
  • ビット
  • マネーバンク
  • Everyday
  • 株式投資
  • アフィリエイト

ビット

ビット

こちらは、誰でも簡単に始められる「スマホ副業」です。

登録ページからLINEに追加すると、スマートフォン1台で簡単にこなせる作業がいくつか紹介されます。

紹介された簡単作業をこなしていくことで、ネットでの収益化が可能になるわけです。

他の副業に比べて遥かに難易度が低いため、副業未経験者だったとしても問題なく取り組むことができるでしょう。

なるべく簡単な作業で稼いでいきたいという方は、この機会に1度公式ページをチェックしてみてください。

ビットの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

マネーバンク

マネーバンク

こちらも簡単な作業を進めていくだけの「スマホ副業」です。

仕事に必要となるものはスマートフォン1台だけなので、リアルビジネスのように作業場所や時間を選ぶ必要はありません。

通常、会社で稼いだ給料は翌月に入金されることが大半ですね。

しかし、「マネーバンク」で稼いだ報酬は翌日に出金することが可能なので、「できるだけ早くお金が欲しい!」という人にとっては嬉しいシステムです。

こちらも完全無料で登録できますので、興味を持った方は公式ページをチェックしてみてください。

Everyday

Everyday

こちらは、短期間で収益化することのできる「スマホ副業」です。

公式の情報によると、参加者の約90%以上の方が、即日で収益を発生させることに成功したとのことです。

「できるだけ短い期間で稼げるようになりたい!」と考えている人にはピッタリですね。

サービスの提供価格は9000円と決して安価ではありませんが、全く結果が出なかった場合は返金保証もあるので安心できます。

1日15分の隙間時間で取り組めますので、副業で稼いでいきたい方は1度チェックしてみてください。

株式投資

株式投資

株式投資とは、上場している企業が資金を調達するために発行した株を売買することを言います。

株価は企業の業績によって絶えず変動しており、株価が安い時に購入して高い時に手放せば、その差額を利益として得ることができるわけです。

また、株を一定期間保有することで、「配当金」という形でリターンを得ることも可能です。

投資なだけに当然リスクは伴いますが、しっかり企業を調査したうえで投資をすれば勝てる可能性も高くなります。

当記事で紹介した稼ぎ方の中では最も不労所得を得やすい方法なので、興味のなる方は証券口座を開設してみると良いでしょう。

アフィリエイト

アフィリエイト

アフィリエイトとは、成果報酬型の広告収入で稼いでいくネットビジネスです。

初期費用がほとんどかからないため、多くの副業初心者が参入しています。

具体的には、自分のWEBサイトに掲載した広告から商品(サービス)が売れると、成果報酬を受け取れるといった仕組みです。

サイトを仕組み化することで、自分が寝ている間も収入を発生させることが可能になります。

とはいえ、アフィリエイトには「サイトの立ち上げ作業が難しい」というデメリットもあります。

なので、アフィリエイトを始めるのであれば、難しいサイトの立ち上げ作業をこちらのサービスに代行してもらいましょう。

代行サービスの詳細は以下のボタンよりチェックできますので、興味のある方は目を通してみてください。

働かない生き方についてよくあるQ&A

働かない生き方についてよくあるQ&A

最後に、働かない生き方についてよくあるQ&Aを紹介していきます。

働かない生き方に関して疑問を感じている方は、以下のQ&Aを参考にしてみてください。

いくらあればセミリタイアできますか?

A:セミリタイアするために必要な金額は人によって異なります。

例えば、田舎にある家賃2万円の家に住んでいる人と、都会にある家賃10万円の家に住んでいる人とでは、月にかかる固定費もかなり違ってくるはずです。

自分が理想としている生活を送るのにいくら必要なのかを考えてみてください。

最も仕組み化しやすい仕事は何ですか?

A:もっとも仕組み化しやすい仕事は、ネットを使った事業です。

ネットは24時間いつでもアクセスすることができるので、うまく活用することができれば24時間営業の体制をとることができます。

ネットで仕組み化できる仕事は下記のページで紹介していますので、不労所得を得ていきたい方は是非1度チェックしてみてください。

ビットの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

【まとめ】働かない生き方とは?

【まとめ】働かない生き方とは?

この記事では、働かない生き方を実現する2つの方法や働かない生き方を実現するのにおすすめの仕事について詳しく解説してきました。

まず、働かない生き方を実現する方法は以下の2つでしたね。

働かない生き方を実現する2つの方法
  • 投資の元手を貯める
  • 事業を仕組み化する

上記の方法を実践することで、働かない着方を手に入れることが可能になります。

また、働かない生き方を実現するのにおすすめの仕事については、下記のページでまとめて紹介しています。

こちらのページで紹介している仕事は、スキルや知識がなくても問題なく取り組めるものばかりです。

また、無料で登録できる副業が多くラインナップされていますので、初期費用をかけずに始めることができます。

将来的に働かない生き方を手に入れたいという方は、この機会に是非1度こちらのサイトをチェックしてみてください。

ビットの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です